teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


前田ファミリークリニック

 投稿者:  投稿日:2011年12月17日(土)10時38分22秒
  尼崎市立花町1-7-16  JR立花駅北出口徒歩1分

前田ファミリークリニック
院長・前田重人  副院長・山内道士  非常勤医師2名

内科・心療内科・消化器科・肛門科・外科・皮膚科・男性薄毛外来・ピアス・不眠外来・禁煙外来
CT、胃カメラ(経口・経鼻)大腸カメラ、超音波検査あり

((土日診療あり))
 
 

heart station

 投稿者:シンイチ  投稿日:2008年 7月13日(日)19時49分38秒
  はじめまして、シンイチと言います。
僕は友人と一緒に音楽活動をしております。
「余命1ヶ月の花嫁」の番組を観て、乳がんを患った千恵さんの生きている事の希望のメッセージに感動して、僕達に何かできる事がないかと考えました。
考えた結果、病気に立ち向かっている方達に音楽で生きる希望を持って頂ける手助けができたらと思いました。
“heart station”というボランティアのプロジェクトを立ち上げました。
ネットで曲を配信して、病気と闘っている方達に聴いていただけたらと思います。
是非ホームページをチェックしてみて下さい。

heart station WEBSITE
http://sky.geocities.jp/heartstationmusic

http://sky.geocities.jp/heartstationmusic

 

怖れるとガンは悪化する

 投稿者:シュンメール  投稿日:2007年 7月21日(土)11時32分20秒
  父を白血病で亡くして以来、ガンの勉強をしています。
ガンの原因の一つには「ストレス」があると思います。
ストレスは血管を収縮させて、血流を悪くするそうです。それで正常な細胞が弱っていき、ガン細胞が増殖していくそうです。
手術の後に、再発を怖れたり、重症のガンで死を怖れていると、それだけでガンは悪化すると考えられます。
心をリラックスさせて、血流をよくすることが大切ではないでしょうか。
それと、血液をサラサラにする食事(野菜中心)にすること、散歩をしたり、冷え防止をして、血流をよくすることが大事ではないでしょうか。
『ガン 絶望から復活した15人』(中山武著・草思社)という本に、そういう方法で重症のガンを治した人たちの体験が書かれています。
それぞれの取り組み方が素晴らしいです。
心の改善で、4期の重症の人も治っています。
よく噛むこと、砂糖をとらないことなど、具体的な取り組みがわかります。
お金がかからなくて、自宅でできるところもいいと思います。
全国のガン患者さんが、治す自信を持って暮らせますように・・・(祈)。
 

結婚間近に義理の母が脳転移に。。。

 投稿者:さくら  投稿日:2007年 3月 7日(水)23時18分26秒
  結婚直前に結婚相手の母が悪性リンパ腫による脳転移になってしまい結婚が延期になってしまいました  

どなたか

 投稿者:ヨシダ  投稿日:2007年 2月27日(火)17時26分7秒
  始めまして、群馬県住む会社員のものです。
初めて投稿します。母が乳がんで、レベル3だそうです・・
知人にMDフラクションというものが良いと聞いたのですが、MDフラクションという商品を知っている方はいませんでしょうか?
 

どなたか情報を

 投稿者:diamondoladyメール  投稿日:2007年 2月15日(木)11時44分42秒
  初めまして。脳腫瘍の再発で2度手術しています。10年を経て、骨転移を繰り返していますが、これには放射線治療がよく効き、腫瘍が出来て痛みを伴うようになれば、放射線治療ということで、普通の生活にもどっていますが、CT検査の結果肺転移も見つかりました。細かな小さい腫瘍が両肺に点々と多数できています。主治医からも非常に珍しい例で、あまりデータがなく、いずれ抗癌剤治療だが、いまのところ、身体に害を成す程ではないので、経過観察をとの話をいただきました。円満な同意の下、セカンドオピニオンとして、最初の手術をしてくださった、大学病院を訪ね、脳外科の先生の紹介のもと、胸部外科、放射線科の診察を仰ぎましたが、「もし私の身内であればこの治療はお薦めいたしません」。両科の先生とも同じ答えでした。あきらめずに、前向きにトライして人生を楽しんで過ごしたいと思っています。わずかなチャンスでもあれば、日本中どこでも訪ねてみるつもりです。どなたかこれと思う情報があれば、お返事いただけませんか?尚、健康食品に関しては、懐疑的ですし、免疫療法に関してもあまり、信頼をおけずにおります。  

誰か教えてください

 投稿者:みかんメール  投稿日:2006年 9月 2日(土)14時57分51秒
  母が、肺腺癌と分かりました。先日、テレビで300万で癌が100%治る病院が紹介されていたと噂で聞いたのですが、本当でしょうか? 誰か知っていたら教えてください。  

食道癌

 投稿者:denny  投稿日:2006年 5月30日(火)22時07分11秒
   今朝のニュースで俳優の食道癌転移による死亡のニュースを見ました。一月前に同じ食道癌で父を亡くしました。その症状については非常に特異であったため,お知らせいたします。
食道癌の手術の難しさは周知の通りです。父も転移が認められました。余命1年の宣告を受けたにもかかわらず,一月後に死亡しました。原因は食管と器官の癒着によるものです。最終診断を下ってから数時間後に死亡しました。癒着箇所の写真を見ました。それは自然にできたもののように見えました。思えば,父が亡くなる一月前に呼吸のたびに妙な音がしていました。そのときに気づいていればと悔やまれるしだいです。
 最初に手術をした某大学病院では,術後に誤嚥がないかの検査をしておらず,転院先の病院で発覚し,半回神経麻痺の診断が下りました。全ての検査が後手後手に回り,本当に悔やまれて仕方がありません。
 食道癌の手術をされたご家族の方,ぜひ誤嚥を疑い,検査を行ってください。食道癌の手術後に心配される症状の1位は縫合不全,2位は誤嚥による肺炎です。
 

がんばりましょう

 投稿者:NK細胞  投稿日:2006年 2月21日(火)11時21分36秒
  私の家は、癌の家系です。祖母も、母も、子宮がん、一番上の兄は、悪性リンパ
腫で58歳の若さで他界しました。また、最近すぐ上の兄は大腸がんで緊急手術
。彼は、仕事の関係で長い間アスベストを扱っていて、アスベスト肺も患ってい
ます。治療法がないアスベスト肺は、自分の免疫力を高める以外に延命方法があ
りません。そのため私がいろいろと免疫情報(免疫力を高める食事、運動など)を
集めて兄に教えてきました。 最後の頼みは、自分の体力、免疫力です。
http://bio.uh-oh.jp

http://bio.uh-oh.jp

 

父が胃ガンです

 投稿者:riemama  投稿日:2006年 2月12日(日)02時00分34秒
  胃の下半分が癌で埋め尽くされ、肝臓にも転移。外科的治療は無理と言われ、来週から抗ガン剤治療に入ります。気が動転していて何をしたらいいのか…  

レンタル掲示板
/8