teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:40/10965 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

尼崎市文化財保護業務の非常勤嘱託員

 投稿者:尼崎市教育委員会  投稿日:2017年 8月 9日(水)15時53分29秒
  通報
  受付期間
 随時募集中
 ※午前8時45分から正午、午後1時から午後5時30分まで(土曜日、日曜日、祝日は除く)

採用予定人数
 若干名

職務内容
 1 埋蔵文化財の調査に関すること
 2 出土遺物の整理に関すること
 3 市内遺跡発掘調査事業に関すること
 4 埋蔵文化財調査年報に関すること
 5 各種講座事業に関すること
 6 その他文化財啓発事業に関すること

受験資格
 22歳~64歳の人で、大学で日本考古学を専攻し、学芸員資格持っている人で、埋蔵文化財の調査について知識経験がある人

報酬等
 月額:193,700円
 ※別途交通費については、尼崎市教育委員会嘱託員取扱要綱及び嘱託員の通勤に係る費用弁償支給要領に基づきます。

勤務地
 尼崎市立文化財収蔵庫(尼崎市南城内10番地の2)

勤務日及び勤務時間
 文化財保護業務
 勤務時間:午前9時から午後5時30分まで
 公休日:土曜日・日曜日・祝日及び水曜日から金曜日までのうち1日(ローテーション勤務)です。

雇用期間
 委嘱開始日(試験実施日の翌月1日)から平成30年3月31日までです。
 次年度以降の委嘱については、勤務成績及び勤務評価により更新する場合もあります。ただし、採用予定日時点で59歳以上の人については、平成29年度限りの委嘱とし、原則として更新はありません。

試験内容
 筆記試験(一般知識及び作文)及び面接試験
 試験日:申込受付後に通知します。

試験会場
 申込受付後に通知します。

採用決定までの日程
 受験者への結果発表 採用試験を実施した翌週に通知
 合格者の健康診断  試験実施月の下旬
 辞令交付式     試験実施日の翌月1日

応募方法
 尼崎市教育委員会事務局管理部職員課(尼崎市三反田町1丁目1番1号)へ、次の書類を郵送してください。

 (1)履歴書(市販のものに必要事項を受験者本人が記入、押印し、写真欄に写真を貼って提出してください。
 (2)必要な資格の写し
 (3)職務経歴書(様式指定)
    ※様式については尼崎市ホームページよりダウンロードし、記入してください。
 (4)受験申込書及び受験票(尼崎市ホームページよりダウンロードし、受験番号以外の全ての項目を記入してください。)
    ※募集案内の5ページ目、6ページ目を両面印刷して記入してください。
 (5)受験票送付用封筒(長型3号封筒に82円切手を貼付し、受験票の郵送希望先である住所と氏名を記入してください。)

問い合わせ先
 尼崎市教育委員会事務局 管理部 職員課 職員担当
 電話番号:06-4950-5660
 ファックス:06-4950-5658

http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/bosyu/syokutaku/036791.html

 
 
》記事一覧表示

新着順:40/10965 《前のページ | 次のページ》
/10965