teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:35/10965 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

下関市立考古博物館 非常勤職員募集

 投稿者:下関市教育委員会教育部文化財保護課   投稿日:2017年 8月10日(木)19時16分15秒
  通報
  下関市教育委員会教育部文化財保護課では、以下の非常勤職員の公募に伴う登録案内をしています。
1.登録の概要
  業務の必要に応じて、非常勤職員を採用します。採用者は、事前に登録をしていただいた方の中から、書類審査・面接・実技試験等により選考します。
  登録の有効期間は、登録した日の属する年度の翌年度末(平成31年3月31日)までとなります。

2.業務名
  文化財保護業務

3.業務内容
  考古博物館業務
  調査研究(出土品の実測図作成等)、展示・教育普及(勾玉・土器づくり教室など体験学習の指導)のいずれか

4.必要な資格
  学芸員有資格者であること。

5.採用人数
  考古博物館業務 1名

6.登録受付期間
  平成29年8月末まで

7.雇入期間
  平成29年10月1日(予定)から平成30年3月31日までの期間です。
  原則任期は1年度内(採用日から翌年の3月31日まで)ですが、勤務成績が良好で引き続き勤務する意欲のある方については、3年度を限度として、任期を更新することがあります。

8.報酬額
  学芸員有資格者 月額160,500円
  上記のほか交通費相当額を割増報酬として支給します。

9.勤務場所
  下関市立考古博物館
  (山口県下関市大字綾羅木454)

10.勤務条件
  (1)勤務日数:週5日勤務(原則として土・日・祝日を含む週5日勤務)
  (2)勤務時間:午前9時00分から午後4時00分または午前10時00分から午後5時00分(休憩1時間を含む)

11.登録方法
  下関市教育委員会教育部文化財保護課(TEL:083-254-4697)までご連絡下さい。

12.申請・問い合わせ先
  〒751-0866
  下関市大字綾羅木454 下関市立考古博物館内
  下関市教育委員会教育部文化財保護課
  TEL:083-254-4697
 
 
》記事一覧表示

新着順:35/10965 《前のページ | 次のページ》
/10965