teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


公益財団法人防府市文化振興財団 契約職員募集

 投稿者:(公財)防府市文化振興財団  投稿日:2017年 6月13日(火)11時16分59秒
  ●  募集職種・人員:山頭火ふるさと館学芸員(契約職員) 1人
●  職務内容:山頭火ふるさと館の管理・運営及びふるさと館事業の学芸補助業務
●  勤務場所:山頭火ふるさと館(山口県防府市宮市町5番13号)
●  採用予定日:平成29年9月1日
●  主な勤務条件等
  ・雇用期間:平成29年9月1日から平成30年3月31日まで(更新の可能性あり)
    ・賃金:日額8,000円
  ・手当:通勤手当、時間外勤務手当を支給
  ・勤務日数:1か月21日(休館日の火曜日を除き、ローテーション勤務)
    ・勤務時間:通常勤務 午前9時45分から午後6時30分まで
        遅出勤務 午後1時15分から午後10時まで
   (原則として、土・日曜日、祝日は勤務日となります)
    ・社会保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険に加入
●  受験資格
  ○学芸員の資格を有している人
  ○普通自動車第一種運転免許(AT限定可)を持っている人
  ○パソコン(エクセル・ワード等)が取り扱える人
  ※年齢・学歴 不問
●  試験日・試験の方法
  7月30日(日)・面接試験
●  試験会場:防府市公会堂(防府市緑町一丁目9番1号)
●  受験申込書の受付期間
  6月20日(火)から7月20日(木)の9時~17時
  事務局休業日(6月26日、7月3日、7月10日、7月18日)を除く
  郵送の場合は、7月20日(木)の受付時間内まで必着
●  受験申込書の請求・提出・問合せ
  〒747‐0026 防府市緑町一丁目9番1号(防府市公会堂内)
   (公財)防府市文化振興財団事務局 ?(0835)23―2211
  *受験要項は、当財団ホームページからもダウンロードできます。
     (http://www.hofu-culture.org/

http://www.hofu-culture.org/

 
 

明治大学(教員公募)

 投稿者:明治大学 学生  投稿日:2017年 6月13日(火)09時57分22秒
  明治大学 学芸員養成課程専任教員

専門分野:博物館学(ただし、考古学及び生涯学習の領域を含む)

応募期限:2017年7月28日(金)(当日消印有効)


https://www.meiji.ac.jp/bungaku/info/2017/6t5h7p00000ohyhf.html

https://www.meiji.ac.jp/bungaku/info/2017/6t5h7p00000ohyhf-att/koubo_gakugei_2017.pdf

https://www.meiji.ac.jp/bungaku/info/2017/6t5h7p00000ohyhf.html

 

学芸員(考古学)の募集(平成30年4月1日採用)

 投稿者:青森県つがる市教育委員会  投稿日:2017年 6月12日(月)18時10分14秒
  【職務内容】 一般事務及び学芸員の専門的業務
【募集人員】 1名程度
【受付期間】 平成29年7月4日(火)~8月4日(金)
【1次試験】  書類審査。研究論文もしくは専門分野に関する研究内容や考え方をまとめたもの(2000字以内、様式任意)を提出してください。また、すでに学芸員の資格を有する者は、資格取得証明書の写しを併せて提出してください。
【2次試験】  論文試験・面接試験(平成29年10月下旬予定) つがる市役所3階会議室
【採用予定日】平成30年4月1日
【応募資格】 昭和53年4月2日以降に生まれ、大学卒業以上の学歴を有する者(平成30年3月までに卒業する見込み者を含む。)で、博物館法第5条に規定する学芸員の資格を有する者又は資格取得見込みの者
【応募方法】「つがる市職員採用申込書」及び「つがる市職員採用試験受験票」に必要事項を記入し、つがる市総務部総務課に郵送または提出してください。なお、郵送の場合は、8月4日(金)必着とします。

http://www.city.tsugaru.aomori.jp/

 

東北大学(東洋日本絵画史)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月12日(月)10時16分30秒
  東北大学

准教授(東洋日本美術史専攻分野) 1名

専門分野: 東洋日本絵画史

条件:
(1)東洋日本美術史の分野で博士の学位を有する者。
(2)東アジアまたは日本の絵画史に深い識見と業績を有すること。
(3)博物館・美術館等での十分な勤務経験を有すること。

応募期限:2017年07月14日 消印有効

http://www.geidai.ac.jp/

 

東京芸術大学(文化財保存学・保存修復(日本画))

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月12日(月)10時14分20秒
  東京芸術大学(文化財保存学・保存修復(日本画))

東京藝術大学芸術研究院文化財保存修復領域 講師又は准教授 1名

採用予定時期  平成30年4月1日

任期
採用にあたっては、定年(満67歳)を上限として、講師は5年、准教授は10年の任期制(更新可)が適用される。
※更新については任期末1年半前までに更新希望の有無を確認の上、再任評価を行い、任期末の1年前までに更新の可否を決定します。

条件:
下記の各項を満たす者
(1)保存修復(日本画)に関する優れた業績を有する者
(2)保存修復(日本画)に関する教育研究の指導能力を有する者
(3)保存修復に関する国内外の共同プロジェクトなどに参加できる者
(4)修士以上の学位を有する者もしくはこれと同等以上の実績を有する者
(5)採用後、通勤可能な範囲に居住できること(上野校地)
(6)国籍は問わない。ただし、上記の教育に支障のない日本語能力を有する者

応募期限:2017年09月06日 必着

http://www.geidai.ac.jp/

 

山梨県立リニア見学センター マネージャー(候補)

 投稿者:(株)丹青社 文化空間事業部 運営プロデュース部  投稿日:2017年 6月 9日(金)18時11分12秒
  ★募集職種 マネージャー(候補)※運営実務でご活躍できる方

山梨県立リニア見学センター(最寄:JR中央本線大月駅)は、2014年4月にリニューアルオープンし、TVや新聞はじめ、様々なメディアに取り上げられ、約2年間で60万人もの方にお越し頂いている話題のミュージアムです。
館内には、2003年に世界最速記録を樹立した試験車両「MLX01-2」の実物や、リニアの技術を伝える超電導の実験・学習コーナーや走行を体感できる乗り物、500キロ走行を体感できるシアターに加え、全長17メートルの大型ジオラマなどを展示しています。
また、リニア走行試験日には各階より走行するリニアを見学できる国内唯一の施設になっています。
今回、一緒に施設を盛り上げていくスタッフを募集します。

【リニア見学センターのご紹介】
☆HPはこちら⇒ http://www.linear-museum.pref.yamanashi.jp/
☆FBはこちら⇒ https://www.facebook.com/LinearMuseum
☆Twitterはこちら⇒ https://twitter.com/YamanashiLinear


■応募資格、スキル
・明るく活動的で体力に自信がある方(経験不問)
・必須パソコンスキル:ワード、エクセル
・施設、企業においての経理・労務管理などの総務部門の実務経験者

[応募要件]
・文化施設、商業施設、観光集客施設等での運営経験者(歓迎)
・マネジメント経験者(歓迎)

■勤務先(館名)
・山梨県立リニア見学センター(山梨県都留市小形山2381)

■雇用形態
・契約社員(年度更新)

■勤務開始日
・2017年6月以もしくは7月(応相談)

■勤務時間
・8:30~17:30 (内休憩1時間)

■休日・休暇
・年間113日(シフト制による)、年次有給休暇、慶弔休暇

■給与
・運営責任者(候補)経験、能力及び担当業務を考慮のうえ、当社規定により決定
・交通費は月額2万円を上限として、当社規程に基づき実費支給
・社会保険は法定通り

↓↓応募方法↓↓
履歴書(写真貼付)、業務経歴書(実際の業務経験・担当業務、応募動機等を具体的に記述)、を2017年6月19日必着で下記の連絡先までご郵送下さい。書類選考の上、追ってご連絡いたします。
【連絡先】
 〒108-8220 東京都港区港南1-2-70  品川シーズンテラス19F
 株式会社丹青社 文化空間事業部プロデュースビジネス統括部 運営プロデュース部
「山梨県立リニア見学センター 運営スタッフ募集」採用担当まで

 TEL:03-6455-8138

※必ず、応募職種「山梨県立リニア見学センターマネージャー応募」と封筒に記載下さい。

皆さまのご応募お待ちしております。
http://www.linear-museum.pref.yamanashi.jp

http://hokusai-museum.jp/

 

★山梨県立リニア見学センター 企画・誘客スタッフ募集★

 投稿者:(株)丹青社 文化空間事業部 運営プロデュース部  投稿日:2017年 6月 9日(金)18時09分16秒
  ☆見学センターの魅力を伝え、お客様に楽しんでいただけるためのプログラムやイベントなどの企画や実施する業務
☆誘客のための企画や営業活動を行う業務
☆その他、事務、お客様対応など見学センターの運営全般に関する業務などを担っていただきます!

■応募資格、スキル
・明るく活動的で施設の運営業務に興味と熱意がある方(経験不問)
・必須パソコンスキル:ワード、エクセル
・接遇・サービス業務の経験がある方歓迎します!
・グラフィックソフトが使える方歓迎します!

■勤務先(館名)
・山梨県立リニア見学センター(山梨県都留市小形山2381)

■雇用形態
・契約社員(年度更新)

■勤務開始日
・2017年6月もしくは7月から(応相談)

■勤務時間
・8:30~17:30 (内休憩1時間)

■休日・休暇
・年間113日(シフト制による)、年次有給休暇、慶弔休暇

■給与
・経験、能力及び担当業務を考慮のうえ、当社規定により決定します
・月額2万円を上限として、実費支給します
・社会保険は法定通り

↓↓応募方法↓↓
履歴書(写真貼付)、業務経歴書(実際の業務経験・担当業務、応募動機等を具体的に記述)、を2017年6月19日必着で下記の連絡先までご郵送下さい。書類選考の上、追ってご連絡いたします。
【連絡先】
 〒108-8220 東京都港区港南1-2-70  品川シーズンテラス19F
 株式会社丹青社 文化空間事業部 プロデュースビジネス統括部 運営プロデュース部 運営事業課
「山梨県立リニア見学センター 企画・誘客スタッフ」G採用担当まで

 TEL:03-6455-8138
「山梨県立リニア見学センター 企画・誘客スタッフG応募」と封筒に記載下さい。

皆さまのご応募お待ちしております。
http://hokusai-museum.jp/

http://hokusai-museum.jp/

 

学芸員(考古学)の募集(平成30年4月1日採用)

 投稿者:彦根市役所  投稿日:2017年 6月 9日(金)14時42分50秒
  【職務内容】  埋蔵文化財の発掘調査業務および関連する行政事務
【募集人員】  1名
【受付期間】  平成29年5月26日(金) ~ 同年6月19日(月)
【1次試験日】 平成29年7月23日(日)午前8時45分から
【試験会場】  聖泉大学(彦根市肥田町720番地)
【採用予定日】 平成30年4月1日
【応募資格】
   
次のいずれにも該当する人
   ア 昭和57年4月2日以降に生まれた人
   イ 学芸員の資格を有する人(平成30年3月31日までに取得見込みの人を含む。)
   ウ 学校教育法に基づく大学(短期大学を除く。以下「大学」という。)の史学科その他これに準ずる学科において考古学を専攻
       し、  卒業した人(平成30年3月31日までに卒業する見込みの人を含む。)で、発掘調査の経験がある人

【応募方法】
 
   「彦根市職員採用試験申込書」および「彦根市職員採用試験受験票」に必要事項を記入し、事務局に提出してください。
【問合せ】   彦根市職員選考委員会事務局 電話 (0749)22-1411(代) 内線455、458          (0749)30-6106(直通)
                                      FAX (0749)22-1398

http://www.city.hikone.shiga.jp/soshiki/16-7-0-0-0_1.html

 

遺跡発掘調査員募集【再掲】

 投稿者:共和開発株式会社 採用担当  投稿日:2017年 6月 9日(金)12時47分10秒
  遺跡・埋蔵文化財の発掘調査の専門会社である当社は、首都圏を中心とした多くの発掘に携わっています。
現在、即戦力として活躍していただける、発掘調査報告書の作成経験をお持ちの方、調査担当者(主任調査員)としての実績のある方を募集しています。

◆具体的な仕事内容◆

埋蔵文化財の発掘調査から報告書作成に至る業務全般

【主な業務内容】
◇発注業者との打ち合わせ
◇発掘現場での作業
◇現場スタッフへの作業指示
◇業務進行の管理
◇調査報告書の作成

■発掘現場でのお仕事
・業務内容に合わせたスタッフの配置
・工程、進行状況に合わせた指示
・発掘された文化財の確認など
現場管理を行う上では、知識だけでなくコミュニケーションスキルも
必要な要素となります。

■発掘後のお仕事
・出土品の整理業務
・写真撮影
・調査報告書の作成
文献などを参考にしながら報告書を作成していきます。

◆対象となる方◆
調査担当者またはそれに準ずる経験をお持ちの方
※埋蔵文化財発掘現場での作業経験必須

◆勤務地◆
東京都多摩市関戸5-1-1(オフィス住所)又は担当する現場(都内)
【オフィス】聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩8分

◆勤務時間◆
9:00~17:00(休憩1h)
※繁忙期や月内での業務が多忙になる場合は、1~2h程度の残業があります

◆雇用形態◆
正社員

◆給与◆
月給27万円以上
※経験や能力に応じ決定致します
※試用期間最長6ヶ月(待遇は正社員と同様とします)

◆待遇・福利厚生◆
・交通費全額支給
・社会保険完備
・昇給年1回
・賞与年2回
・各種手当
・退職金制度有

◆休日・休暇◆
【休日】土曜(隔週)、日曜、祝日
【休暇】夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇

◆応募方法◆
下記採用担当宛にご連絡の上、郵送にて履歴書・経歴書を送付してください。
【連絡先】
 共和開発株式会社 採用担当
 電話:042-316-9916
 住所:〒206-0011 東京都多摩市関戸5-1-14
 

宮城県任期付(埋蔵)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 9日(金)11時26分10秒
  震災からの復興のための宮城県任期付職員の募集について

埋蔵文化財 4人程度

宮城県内の被災市に派遣(気仙沼市,名取市の2市)

職務内容:
埋蔵文化財の発掘調査等に関する行政事務及び技術的,専門的業務及びそれらに付随する事務全般に従事します。

条件:
(a) 直近15年(平成14年5月1日から平成29年4月30日まで)中に2年以上,公的機関(国,地方公共団体等)における職務経験があり,かつ,埋蔵文化財の職務経験を前記の期間以外も含め2年以上有する者
(b) 直近10年(平成19年5月1日から平成29年4月30日まで)中に2年以上,民間企業等において,現場責任者として埋蔵文化財の職務経験を有する者

任期:原則として平成29年11月1日から平成32年3月31日まで

応募期間:平成29年5月26日(金曜日)~7月3日(月曜日)

http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/zinzi/29ninkitsuki.html

 

徳島県鳴門市(埋蔵)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 9日(金)11時23分41秒
  鳴門市

(上級)一般行政事務職<学芸員> 1人程度

職務内容:
埋蔵文化財の発掘調査等の業務をはじめ市の各部局において一般行政事務に従事します。

条件:
1 昭和62年4月2日以降に生まれた者
2 学芸員の資格を有する者
3 学校教育法による4年制大学の専門課程において考古学を履修し、卒業した者

[受付期間] 平成29年6月6日(火)~ 平成29年6月29日(木)
[試験日] 平成29年7月9日(日)

http://www.city.naruto.tokushima.jp/_files/00136365/29saiyo_gakugeiin.pdf#search=%27%E6%96%87%E5%8C%96%E8%B2%A1+%E6%8E%A1%E7%94%A8+29%E5%B9%B4%27

 

岡山県笠岡市

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 9日(金)11時21分38秒
  笠岡市嘱託職員募集について(学芸員)

笠岡市嘱託職員を次のとおり募集します。

職種  学芸員(文化財担当)

募集期間 随時募集

http://www.city.kasaoka.okayama.jp/soshiki/5/29bosyuu-gakugeiin.html

 

多賀城市

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 9日(金)11時18分58秒
  多賀城市では、「常に、目的意識を持ち、組織の目的・目標の実現に向けて、自ら考え、行動できる」職員を募集します。

上級研究員  若干名

条件:
昭和63年4月2日から平成8年4月1日までに生まれた人で、学校教育法による大学(短期大学を除く。)で考古学、文献史学、民俗学または建築史学を専攻し卒業した人または平成30年3月31日までに卒業見込みの人

申込期間:
平成29年6月1日(木曜日)から6月16日(金曜日)まで(郵送の場合は、6月16日必着)

https://www.city.tagajo.miyagi.jp/jinji/shise/shokuin/saiyo.html

 

豊橋市(埋蔵)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 9日(金)11時15分26秒
  平成29年度豊橋市職員採用試験(一般)

学芸員(考古学) 1名

条件:
・学芸員資格を有する方又は平成30年3月31日までに資格取得可能な方
・発掘調査の経験を有する方
・昭和33年4月2日以降に生まれた方

応募期間:
郵送 6月28日(水)午後5時15分必着
持参 6月28日(水)までの平日

http://www.city.toyohashi.lg.jp/32339.htm

 

千葉市(埋蔵)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 9日(金)11時13分39秒
  平成29年度 千葉市試験日程

上級(事務(学芸員))

主な受験資格:
平成元年4月2日~平成8年4月1日生まれの人
※平成8年4月2日以降に生まれた人で、平成30年3月31日までに大学(短期大学を除く)を卒業(見込み)の人も受験可
博物館法第5条に規定する学芸員資格取得(見込み)の人で次の(1)、(2)いずれかに該当する人
(1)学校教育法による大学(短期大学を除く)又は大学院において、考古学、歴史学又は文化財学を専攻し、卒業もしくは修了した人または平成30年3月31日までに卒業もしくは修了見込みの人
(2)埋蔵文化財の調査についての経験を通算1年以上有する人(平成29年7月31日現在)

受験案内(申込書)配布開始日   7月7日(金曜日)

受付期間
【電子申請】7月28日(金曜日)~8月10日(木曜日)
【郵送】7月28日(金曜日)~8月7日(月曜日)  

https://www.city.chiba.jp/jinji/boshu/shiken-nittei.html

 

早稲田大学(芸術研究およびフランス語)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 9日(金)11時10分54秒
  早稲田大学 人間科学学術院

准教授(芸術研究およびフランス語)

条件:
着任時に以下の条件をすべて満たしていること。
1.芸術(美術、芸能、文学など)に関する研究を専門としていること。
2.人間科学にふさわしい学際的・総合的な研究志向を有すること。
3.大学でのフランス語教育の経験があり、本学術院のフランス語科目のカリキュラムの構想・非常勤講師のコーディネートなどが行えること。
4.博士の学位を有し、大学院での指導ができること。
5.国籍は問わないが日本語で授業その他の教育指導にあたれること。
6.フランス語圏での留学経験があることが望ましい。

応募期間:
2017年06月07日 ~  2017年08月04日 必着

https://www.waseda.jp/fhum/hum/

 

足立区ギャラクシティ(こども未来創造館)こども体験事業スタッフ募集

 投稿者:(株)丹青社 文化空間事業部 運営プロデュース部  投稿日:2017年 6月 8日(木)19時57分24秒
  ギャラクシティは遊びながら学べるエデュテインメント(教育+娯楽)、希少性のある体験、子どもを中心に地域全体に広げる「多世代の参画」をキーワードに、遊びや体験を通して、子どもたちが夢やチャレンジ精神を育み、学ぶ力や社会に対応する能力を身に着けることができる都内随一の施設を目指しています。
http://www.galaxcity.jp/

当館は年間160万人以上の利用者数実績を誇る注目の施設で、幅広い事業・様々な取引先があり、50名以上のスタッフがいる大きな組織です。今回の募集では、
「子ども達に向けた創作・表現、社会体験、サイエンスショーや科学系講座、デジタルメディアを利用した事業の推進など各種講座やワークショップの企画・運営」の経験を有する方
※指定管理公共施設での業務で、足立区の魅力たっぷりの複合型こども体験施設での人気のお仕事です。
若い層から中高年まで幅広い世代が活躍中です。

■職務内容
・子ども達に向けた創作・表現、社会体験、サイエンスショーや科学系講座、デジタルメディアを利用した事業の推進など各種講座やワークショップの企画・運営

上記に携わる常勤スタッフを募集

■応募要件
・子どもが好きで、明るく活動的で、体力があり、子どもが主たる利用者である施設の運
営業務に興味と熱意がある方
・子ども達に向けた創作・表現、社会体験、サイエンスショーや科学系講座、デジタルメディアを利用した事業の推進など各種講座やワークショップの企画・運営などに従事した経験がある方
・パソコンスキル(ワード、エクセル、パワーポイント、イラストレーター等)を有する
方歓迎
・接遇・サービス業務の経験を有する方、歓迎
・社会教育主事有資格者、歓迎

■勤務開始日
・2017年6月もしくは7月以降(応相談)
■募集人員
・1名
■雇用形態
契約
■勤務時間
(早番)8:30~17:30
(遅番)13:00~22:00 (内休憩1時間)
■休日・休暇
・年間113日(シフト制)、年次有給休暇、慶弔休暇
■給与
・経験、能力及び担当業務を考慮のうえ、当社基準により決定します。
・交通費支給(実費上限20,000円/月)
・社会保険は法定どおり
■応募方法
下記まで、履歴書(写真貼付)、業務経歴書(実際の業務経験・担当業務、応募動機等を具体的に記述)を2017年6月19日(必着)までにご郵送下さい。書類選考の上、追ってご連絡いたします。お問い合わせも下記までお気軽にどうぞ。

【連絡先】
 〒108-8220  東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス19F
 (株)丹青社 文化空間事業部 プロデュースビジネス統括部 運営プロデュース部運営事業課「こども体験事業スタッフ募集G」採用担当まで
 TEL:03-6455-8138
お問い合わせ先:
株式会社丹青社 文化空間事業部 運営プロデュース部 運営事業課
〒108-8220 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス19F
Tel:0364558138
担当:採用担当

http://hokusai-museum.jp/

 

川崎市岡本太郎美術館 アルバイト募集

 投稿者:川崎市岡本太郎美術館  投稿日:2017年 6月 8日(木)13時47分24秒
  【勤務地】 川崎市岡本太郎美術館 神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-5

【業務内容】 主として岡本太郎、関連作家に関する資料整理、画像・映像編集

【勤務時間】 水・木の週2日勤務 9時30分~17時30分(休憩60分)

【任用期間】 平成29年7月上旬~平成30年3月末日まで

【応募資格】 18歳以上、イラストレーター、フォトショップ、ワード、エクセルの操作が行えること

【給与】 時給964円 交通費は最大1,000円(往復)まで支給

【応募方法】 ・必要書類 履歴書(写真付)、志望動機(200字程度)
       ・送付先  川崎市岡本太郎美術館採用担当まで特定記録郵便にて郵送
       ・応募期限 平成29年6月22日(木)必着

【選考方法】 書類選考の上、6月29日(木)の面接対象者を決定。面接対象者には6月25日(日)までに面接時間を電話連絡。

【提出・連絡先】 〒214-0032 川崎市多摩区枡形7-1-5
         川崎市岡本太郎美術館 採用担当 西泉、山崎
         TEL:044-900-9898
         FAX:044-900-9966
         E-mail:25okamoto@city.kawasaki.jp
         H P:http://www.taromuseum.jp/

http://www.taromuseum.jp/

 

アグロス・アートプロジェクト2017 明日の収穫〈種まき編〉プロジェクト・メンバー募集!

 投稿者:青森県立美術館  投稿日:2017年 6月 8日(木)13時46分56秒
  「アグロス・アートプロジェクト 明日の収穫」は青森県立美術館発の農業とアート体験をかけ合わせた地域アートプロジェクトです。
この度美術館敷地内に準備された農園での収穫体験とアーティストとの作品制作を担って下さるプロジェクト・メンバーの募集をいたします。

【活動内容】
・美術館で栽培された米雑穀の収穫、画材等への加工作業
・8月~9月の企画関連イベントの運営
・10月以降のアーティストとの共同勉強会を通じた制作計画の作成

【活動期間】 平成30年3月末日まで

【応募条件】
・15歳以上の方 ※就学前児童や小中学生の方は、保護者の方同伴でご参加いただけます。
・下記の説明会及び8月~9月の関連イベント運営に参加可能であること。

〈全体説明会〉
7月29日(土)14:00-16:00
〈関連イベント〉
①8月19日(土)終日 参加アーティストらによるトーク
②9月16日(土)・17日(日)終日 参加アーティストらによるワークショップや「農業とアート」をめぐるシンポジウムを開催予定
③10月以降、月1~2回程度活動に参加できること

【応募締切】
平成29年7月31日(月)必着

【応募方法】
「①氏名(ふりがな) ②年齢 ③住所 ④電話番号 ⑤メールアドレス(ある場合) ⑥参加にかける意気込み(文字数不問)」を添え、郵送・FAX・電話・メールいずれかの方法で下記までお申込み下さい。メール、FAXの場合は件名を「明日の収穫参加希望」として下さい。
※お送りいただいた個人情報は、応募受付及びプロジェクトに関するご連絡の目的でのみ使用いたします。
※応募者多数の場合は「⑥意気込み」をもとに選考させていただく場合がございます。

〒038-0021 青森市安田字近野185
青森県立美術館 「明日の収穫」募集係
TEL:(017)783-3000 FAX:(017)783-5244
MAIL:bijutsukan@pref.aomori.lg.jp

○活動は無料でご参加いただけます。ただし交通費、謝礼等の支給はありません。
○ボランティア保険には加入いたします(費用は美術館が負担します)。

http://www.aomori-museum.jp/ja/event/66/

 

デジタルアーカイブ 撮影担当者 急募!

 投稿者:(株)堀内カラー  投稿日:2017年 6月 8日(木)13時18分44秒
  当社は、貴重な歴史書類の保存やデジタルデータによるWebコンテンツ制作、画像データベース構築サービスなどデジタルアーカイブの幅広いサービスをサポートしてきました。

【仕事の内容】

大学・官公庁・美術館などの貴重な古書、古地図、古美術品を撮影するお仕事です。貴重な文献や歴史的な重要書類に携わる社会的貢献度の高いお仕事です。

■募集業種■
・フォトグラファー

■仕事内容■
・複写撮影業務(出張撮影あり)
・レタッチ業務

■応募資格■
・経験者優遇します

■勤務地■
・杉並区和田

■雇用形態■
 準社員(有期雇用)
 月~土 9~18時  1日8時間勤務
 月給19万円~(経験、能力を考慮致します)

■休日■
・日曜、月3回土曜日、祝日、年末年始休暇、有給休暇、特別休暇

■待遇■
・昇給年1回、賞与・交通費支給(15万円迄)

■選考について■
【書類選考】
 履歴書(写真貼付)・職務経歴書をメールへ添付の上、応募
 ↓
【1次面接】
 適性検査、実技(簡単な撮影です)、面接
 ↓
【2次面接】
 ↓
【内定】
(入社日は相談に応じます)

お仕事スタート!
 

展覧会での音声ガイド貸出スタッフを募集しています

 投稿者:㈱アコースティガイドジャパン  投稿日:2017年 6月 8日(木)11時23分7秒
  ※音声ガイドとは・・・展覧会と作品の見どころを分かりやすく解説する鑑賞ツールです。接客業を通して美術館・博物館業務が体験できるやりがいのあるお仕事です。

★ 美術館・博物館での仕事に関心のある方
★ 明るく楽しい雰囲気の職場です。
★ 接客経験のない方にも丁寧に指導します。
★ 駅からのアクセスも便利な職場も多数あり!


【募集会場の一覧】
ご希望の会場をお選びいただけます(複数選択可能)

(1) ギガ恐竜展

勤務地:幕張メッセ国際展示場
     千葉市美浜区中瀬2-1

会期:2017年7月15日(土)~9月3日(日)

勤務時間:9:00-17:00 ※シフト制


(2) 地獄絵ワンダーランド展

勤務地:三井記念美術館
     東京都中央区日本橋室町2-1-1三井本館7階

会期:2017年7月15日(土)~9月3日(日)
   月曜休館、7/18(火)(ただし、7/17、8/14は開館)

勤務時間:9:30-17:00 ※早番・遅番 交代制


(3) ジャコメッティ展

勤務地:国立新美術館
     東京都港区六本木7-22-2

会期:2017年6月14日(水)~9月4日(月)
   休館日:火曜日

勤務時間:9:30-18:00(金曜日は20:00)※シフト制


(4) 深海展

勤務地:国立科学博物館
     東京都台東区上野公園7-20

会期:2017年7月11日(火)~10月1日(日)
   休館日:7/18 9/4 9/11 9/19

勤務時間:8:30-17:00
     8/13~8/20は8:30-18:00 (金曜日・土曜日は20:00)
※シフト制


(5) ボストン美術館の至宝展

勤務地:東京都美術館
     東京都台東区上野公園8-36

会期:2017年7月20日(木)~10月9日(月・祝)
   休館日:月曜日・9/19(火)
(ただし、8/14、9/18、10/9は開館)

勤務時間:9:00-17:30 (金曜日は20:00
7/21、7/28、8/4、8/11、8/18、8/25は21:00 )
※シフト制


(6) NHK大河ドラマ おんな城主 直虎
       直虎から直政へ展

勤務地:東京都江戸東京博物館
     東京都墨田区横綱1-4-1

会期:2017年7月4日(火)~8月6日(日)
    休館日:7/10、7/18、7/24、7/31

勤務時間:9:00-17:30(土曜日は19:30、7/21、7/28、8/4は21:00)
  ※シフト制


【仕事内容】
展覧会会場入口でお客様にガイド機を貸し出し、使用方法などを説明する接客業務です。

【勤務条件】
時給: 932円以上
     ※交通費1日800円まで支給

シフト制:週3日以上(勤務日等応相談)
制服(ジャケット)貸与

【応募条件】
初心者歓迎!やる気のある方、体力に自信のある方お待ちしております。

【応募方法】
下記住所まで履歴書(写貼、連絡がとれる電話番号、メールアドレス記載、希望会場)をご郵送ください。
書類選考後、通過者にのみご連絡の上、面接をさせていただいた後、採用不採用を決定させていただきます。
なお、応募書類は返却いたしませんので何卒ご了承ください。
(送っていただいた応募書類は責任をもって破棄致します。)

ご不明な点は、お電話にてお気軽にお問い合わせください。

株式会社 アコースティガイド・ジャパン
〒107-0061東京都港区北青山2-7-25 7階
(株)アコースティガイド 採用担当宛
電話:03-5771-4081

http://www.acoustiguide.co.jp/

 

特別展「大恐竜展Ⅱ」ワークショップスタッフ(短期アルバイト)募集

 投稿者:那須野が原博物館  投稿日:2017年 6月 8日(木)09時17分50秒
  特別展「大恐竜展Ⅱ」のワークショップスタッフを募集しています。
博物館と子供が好きな方、ぜひご応募ください。

■職種・人数 臨時職員(平日勤務)3名  臨時職員(休日勤務)3名
■職務内容  特別展「大恐竜展Ⅱ」で行う子ども向けワークショップ
       「恐竜の爪 レプリカづくり」のスタッフとしての仕事です。
         〇申込者の受付業務、材料費の徴収業務
         〇ワークショップの準備と指導
■応募資格  学歴は高校卒業以上、資格・年齢は問いません。
       子どもが好きな方、博物館活動に興味のある方歓迎します。
■雇用期間  平日勤務 平成29年7月21日~8月25日の月~金曜日
       休日勤務 平成29年7月8日~9月24日の土・日曜日、休日
■勤務時間  午前8時30分~午後5時15分(休憩1時間)
■給与など  時給810円、交通費支給(上限7,100円)
■応募期限  平成29年6月22日(木)必着
■応募書類  履歴書
■応募先   那須野が原博物館まで
       〇履歴書を郵送されるか直接ご持参ください。
■選考方法  面接選考 平成29年6月24日(土)

http://www2.city.nasushiobara.lg.jp/hakubutsukan/

 

平成30年度鹿児島県教育委員会職員(埋蔵文化財専門職)採用選考試験【再掲】

 投稿者:ka  投稿日:2017年 6月 7日(水)21時49分7秒
  鹿児島県教育委員会職員(埋蔵文化財専門職)採用選考試験

1試験職種
試験職種 埋蔵文化財専門職
採用予定人員 2名程度
受験資格
次の各号のすべてに該当する者
1.昭和52年4月2日から平成8年4月1日までに生まれた者
2.日本国籍を有する者
3.地方公務員法第16条の欠格条項に該当しない者

2試験日程
願書受付期間 平成29年5月26日(金曜日)~平成29年6月16日(金曜日)(※提出は郵送を原則とし,6月16日付け消印有効)
第1次試験日〔試験会場〕 平成29年7月23日(日曜日)〔鹿児島県庁行政庁舎講堂(2階)〕
第1次試験結果通知 平成29年8月中旬(予定)
第2次試験実施予定日 平成29年9月上旬(予定)
第2次試験結果通知 平成29年10月上旬(予定)

3試験内容
第1次試験 教養試験,専門試験,実技試験
第2次試験 口述試験,適性試験

http://www.pref.kagoshima.jp/kyoiku-bunka/bunkazai/new/news/maizoubunnkazai.html

 

【福島県】~職員募集のお知らせ~【学芸員(正職員)】

 投稿者:公益財団法人諸橋近代美術館  投稿日:2017年 6月 7日(水)17時04分12秒
  【学芸員】募集に関しまして


□ 新卒採用
諸橋近代美術館では平成29年8月25日(金)まで、新卒・学芸員を募集いたします。
詳しくは、下記URLをご覧ください。
http://dali.jp/archives/1717

□ 中途採用
諸橋近代美術館では平成29年8月25日(金)まで、中途・学芸員を募集いたします。
詳しくは、下記URLをご覧ください。
http://dali.jp/archives/1717

http://dali.jp/

 

Tokyo Art Beat 情報編集 短期インターン募集

 投稿者:NPO法人GADAGO  投稿日:2017年 6月 7日(水)14時05分21秒
  Tokyo Art Beatの中心コンテンツであるエキサイティングな展覧会・イベント情報を、国際的なチームと共に世界中へ発信してみませんか?TABを一緒に盛り上げていきたい、アートシーンで経験を積みたい、TABの力になりたいという方、ぜひご応募ください。

■ 中心となる業務
・イベントデータ入力(日本語)、アートスペースのHPリサーチ、外部からのPRメールのチェックと振り分け、翻訳スタッフとのやり取り、新アートスペース情報の入力

■ その他こんなこともやっていただきます
・個人プロジェクト(本人のスキルと興味に応じて相談の上決定)
これまでの例:
- ソーシャルメディアを用いたTABコミュニティーの活性化
- 展覧会オープニング訪問、フォトレポート執筆・掲載
- ウェブ利用者アンケート調査、アートマップ利用者動向調査
- 作家インタビュー掲載
- 内部イベント・勉強会などの企画開催
- ウェブサイト内ページリデザインのアシスタント業務
- 広報・営業等のアシスタント業務

・郵便物整理とその他雑務少々
・Tokyo Art Map 設置手伝い
・内部イベント・打合せへの参加や実施準備
・デスクワークやリサーチ等をお願いすることもあります
・その他、あらゆる場面で自発的なアイデア提案を受け付けます

【TABインターンスタッフ】
職種: インターン
採用人数: 3名
期間: 4ヶ月(7月~10月/トレーニングのため6月下旬に1日程度出勤をお願いする可能性あり)
待遇: 交通費支給、期間満了時に謝礼少々
勤務時間: 月~金のうち週3日、終日(基本営業時間: 10:30~19:30)
勤務地: 表参道駅より徒歩約13分
採用決定日: 決定し次第募集終了

◯ 求められる必須スキル: 日本語ネイティブレベル、基本的なコンピュータースキル、日常会話レベルの英語スキル、チームの一員として新しいアイデアや改善案を提案できる自主性

◯ その他の歓迎スキル:
※以下のスキルを有する場合、詳細を必ずご記載下さい(記載先は「採用プロセス」を参照)
・執筆・編集のスキル
・デザインスキル(Illustrator等)
・イベント等の企画スキル
・HTMLやCSS・ウェブデザインに関する知識・スキル
・写真スキル
・その他あれば

◯ 業務には各自ノートパソコン必須です。

【採用プロセス】
メールの件名に「短期インターン」応募の旨を明記の上、履歴書と職務経歴書を下記メールアドレスまでお送りください。職務経歴のない方(学生の方など)は職務経歴書のご提出は不要です。
また、履歴書内か別紙に、弊団体でのインターンを希望される理由、このインターンで学びたい事を必ずご明記下さい。また、上記スキルの中で有するスキルがあればご明記下さい。
拝見し、面接をお願いする方には数日~1週間以内にご連絡させていただきます。(応募者の方全員には返信できかねますので、予めご容赦下さい。)
contact[at]tokyoartbeat.com *「[at]」を「@」に変更してください

<NPO法人GADAGOについて>
事業内容: ウェブサイト・アプリ等のメディア運営
「Tokyo Art Beat」 は、 東京中のアート・デザイン展を網羅するウェブサイトです。非営利団体により運営され、バイリンガル・無料で毎月500以上のイベント情報を発信しています。さらに22万人以上のフォロワーを持つTwitterでも精力的に情報発信を行っております。2017年1月にリニューアルしたアプリ「Tokyo Art Beat」(2009年~)は累計14万ダウンロードを超え、美術館・アートイベント割引アプリ「ミューぽん」は6年間で累計11万人の方が利用しています。

http://www.tokyoartbeat.com/

 

板橋区立教育科学館 夏のアルバイト募集

 投稿者:株式会社 学研プラス  投稿日:2017年 6月 7日(水)13時41分19秒
  板橋区立教育科学館で働きませんか?
~子どもたちの科学の芽を育てるお手伝いの仕事です~


◆期  間 2017年7月22日より8月31日のうちの希望日 (週2日以上)
◆時  間 9時から17時(1時間休憩あり)
◆仕事内容 ・ワークショップの運営
      ・来館者のご案内
      ・館内巡回 など
◆資格など 必須ではありませんが、教員免許や学芸員資格を目指している方、歓迎
      ※ 高校生不可
◆給    与 日給7,000円(別途交通費最大1,000円まで支給)
◆勤 務 地 板橋区立教育科学館
◆アクセス 東武東上線「上板橋駅」北口より徒歩5分
◆応募方法 履歴書を下記まで送付してください。
      ※連絡の取れる電話番号・メールアドレスも記載の事
      書類選考後、面接の日時等をご連絡します。
◆応募締切日 締切日:7月9日(土)まで受け付け

◆送 付 先
  〒174-0071
  板橋区常盤台4-14-1 板橋区立教育科学館
  (株)学研プラス アルバイト採用係

http://www.itbs-sem.jp/

 

京都/細見美術館 パート・アルバイト募集

 投稿者:京都市 左京区  投稿日:2017年 6月 7日(水)11時46分31秒
  ■雇用形態 パート・アルバイト

■勤務期間  短期7/16~9/16・長期7/16~

■業務内容

①受付業務・事務補助 (短期・長期)
→ チケット販売・もぎり・来館者対応等の窓口業務
→ 発送業務や入力作業等の事務業務

②茶室営業に関わる業務全般(長期)
→ 茶室古香庵にて「呈茶」「茶の湯体験」「特別プログラム」
などの講師(インストラクター)
→ 国内外からのお客様に、茶の湯を通して日本文化と美術を体験し
体感していただくお仕事です
→簡単な事務作業もあり(ワード・エクセル)


■勤務日時間

・土日祝含む 週3~5日(土日祝含む)勤務
・9:45~18:15  7.5時間+休憩1時間
→ シフト制( 9:45~13:45・13:45~18:15)もあり
→ 長期希望は、6ヶ月以上勤務可能な方が対象

■給与待遇 ・時間給 835円 から(キャリア・スキルに応じる)
 勤務状況により契約更新・社員登用もあり
■交通費(一日460円まで)支給 その他、社内規程に準ずる


■応募方法

・下記住所に、履歴書(顔写真、職務経歴書付)を郵送、
又はPDFデータ(手書きのみ)でメールにてご応募ください
※勤務期間の希望・および希望の業務を明記してください。

・書類選考通過者にのみ、採用面接の日程をご連絡いたします(到着より10日以内)

・応募書類は返却いたしません
・頂いた個人情報は本採用の目的のみに使用いたします

■書類送付・お問合せ先 ※お問合せはメールにてお願いいたします。

郵送:〒606-8342 京都市左京区岡崎最勝寺町6-3 細見美術館  スタッフ採用担当 宛
メール:info@emuseum.or.jp   件名 スタッフ採用担当宛

http://http://www.emuseum.or.jp/

 

平成29年度富山県美術館嘱託職員(学芸員)募集

 投稿者:tad  投稿日:2017年 6月 7日(水)00時13分36秒
  1 採用予定人数

1名

2 主な職務内容

展覧会の開催、資料の収集活用に関する業務

3 応募資格

(1) 次のすべてに該当する方が応募できます。
   ア 博物館法(昭和26年法律第285号)第5条第1項の規定による学芸員資格を有する
     者
   イ 学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)若しくは大学院において、美術関係
     を専攻し、卒業若しくは修了した者
(2) 次のいずれかに該当する方は応募できません。
   ア 日本の国籍を有しない者
   イ 成年被後見人、被保佐人(準禁治産者を含む。)
   ウ 禁固(こ)以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることが
     なくなるまでの者
   エ 富山県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
   オ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で
     破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
(3) その他
   美術館等での実務経験があることが望ましい。

4 雇用予定期間

平成29年7月1日から平成30年3月31日

5 勤務先

富山県美術館(富山市木場町3-20)

6 勤務条件

(1) 勤務時間   原則、午前8時30分から午後5時15分までとします(休憩60分)。
         ただし、業務の状況により勤務時間を変更する場合があります。
         週5日 38時間45分勤務(1日当たり7時間45分勤務)
         職務遂行上、土・日曜日及び祝日に勤務する場合があります。
(2) 報酬(日額) 11,780円(1日7時間45分勤務)
(3) 費用弁償   通勤費用相当分
(4) 休暇     有給休暇有(ただし、6ヵ月勤務以降)
(5) その他    健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険に加入

7 選考方法及び選考期日等

 (1) 1次選考
   ア 選考方法  書類審査
   イ 結果発表  平成29年6月中旬
   ウ 発表方法  郵送
 (2) 2次選考
   ア 選考方法  面接
   イ 選考日   平成29年6月25日(日)(時間、場所は1次選考の結果通知で
           お知らせします)
   ウ 結果発表  平成29年6月下旬
   エ 発表方法  郵送

8 応募方法等

(1) 応募方法
  郵送または持参により下記へ提出してください。
  郵送する場合は、封筒の表に「富山県美術館嘱託職員申込」と朱書きで明記し
 てください。
    富山県生活環境文化部文化振興課 嘱託職員採用担当
    〒930-8501 富山市新総曲輪1-7  TEL 076-444-3454
(2) 応募書類
  ア 自筆の履歴書(市販のJIS規格の用紙で免許・資格等を記入する欄のあるもの)
                                        1通
    ※ 美術館等での実務経験がある場合にはその内容を具体的に記載すること
  イ 最近3ヶ月以内に撮影した写真(アの履歴書に添付のこと)         1枚

  ウ 学芸員資格を確認できる卒業証明書・卒業見込証明書            1通
  エ 成績証明書                               1通
  オ 美術館の学芸員として勤務する場合、積極的に取り組んでみたい仕事について
   800字程度にまとめたもの                        1通
(3) 応募受付期間
  平成29年6月2日(金)~6月14日(水)午前8時30分~午後5時15分
  (土曜日及び日曜日を除く。)
  なお、郵送による申込みは、平成29年6月14日(水)まで必着としてください。

http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1718/kj00017451.html

 

とびらプロジェクト オープン・レクチャーVol.7】 Eating Designer マライエ・フォーゲルサングが語る 「食べること×デザイン」

 投稿者:東京都美術館×東京藝術大学「とびらプロジェクト」  投稿日:2017年 6月 6日(火)16時36分53秒
  とびらプロジェクトでは、美術館を拠点にアートを介して「人の関わりの回路」を豊かにしていくことを目指し、さまざまな活動に取り組んできました。この活動から生まれた関心や私たちが目指す社会の姿について、広く一般の方々と考える機会を設けたいと考え、毎年「とびらプロジェクトオープン・レクチャー」を開催しています。

第7回目となる今回は「食べること×デザイン」をテーマに、世界各地で「Eating (食べる行為)」をテーマとするワークショップや展示を行っているオランダ人デザイナー、マライエ・フォーゲルサングさんをお招きし、「食べるという体験そのものをデザインし、人々をつなぐこと」について語っていただきます。「食べ物そのものは胃の中に入ってしまうけれど、食べることは脳を活性化し、記憶と感情を強くかきたてることができる」と言うマライエさん。日本の食文化にも大きな刺激を受けているそうです。デザイナーとして社会的課題にもチャーミングなアプローチを行う彼女のお話に、ぜひご期待ください。

??詳細はコチラ http://tobira-project.info/openlecture7

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
開催日時| 2017年7月1日(土)10:30~12:30(開場:10:00~)
会場| 東京都美術館 講堂
定員| 220名(参加費無料、事前申込制[先着順] ※定員になり次第締め切ります。)
レクチャラー| マライエ・フォーゲルサング
その他|同時通訳あり
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<申込方法>
とびらプロジェクトウェブサイトより、申込フォームにて必要事項を入力の上、お申し込みください。
http://tobira-project.info
申込を受け付けた方には、参加票をご返送致します。

〈アクセス・利用案内〉
〒110‐0007 東京都台東区上野公園8-36
交通案内:
JR上野駅「公園口」より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」より徒歩10分
京成電鉄京成上野駅より徒歩10分
※当館には駐車場はございませんので、車でのご来館の際はご注意ください
http://www.tobikan.jp/guide/index.html

<お問い合わせ先>
TEL : 03-3823-6921(東京都美術館 アート・コミュニケーション係)
mail: acinfo@tobikan.jp

主催/東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京藝術大学
企画・運営/東京都美術館× 東京藝術大学 とびらプロジェクト
後援/オランダ王国大使館

http://tobira-project.info/openlecture7

 

埋蔵文化財 調査員募集

 投稿者:㈱アーキジオ中日本支店  投稿日:2017年 6月 6日(火)12時48分33秒
  アーキジオは埋蔵文化財調査業務に携わる社員を募集します。企業は人なり、元気で企画力と行動力に富む人材を求めています。
私たちと一緒に歴史発見の最前線に立たれたい方は募集要項をお読みの上、下記住所までお問い合わせ下さい。

【業務内容】

  ・発掘現場における作業管理、工程管理など調査に係わる業務全般
  ・発掘調査に伴う図面・写真などの記録作業、測量補助、出土品の管理等の諸作業

【就業場所】 中日本支店(名古屋市)の他、愛知・岐阜・三重等の各現場

【雇用形態】 契約社員 (社員登用制度あり)

【雇用条件】

 就業時間   午前8時00分より午後5時30分
 就 業 日   月曜日から金曜日
   休   日   土曜日、日曜日、祝祭日、その他会社の指定する日
 時間外等   業務の進行状況により、時間外勤務をする場合あり。
 就業期間   採用日より1年間 (更新する場合有、試用期間あり)
 保険適用   雇用保険あり、社会保険あり
  給   与    日額¥9,000~12,000(月額¥180,000~240,000相当)
                   *経験・技術・資格等に応じて支給
 賃金支払  毎月20日締め、月末支払い

【年齢等】 不問

【資格・経験等】

 ・大学にて考古学を専攻した方または同等の知識、経験を有する方
  ・埋蔵文化財の発掘調査に一定期間従事した方
  ・博物館学芸員資格取得者が望ましい
  ・普通自動車免許

【応募、連絡先】

 株式会社アーキジオ中日本支店  http://www.arcgeo.jp/
      〒463-0021 愛知県名古屋市守山区大森1-2701
   ℡:052-799-8751  採用担当: 高野・東和田
       E-mail: nakanihon@arcgeo.jp

  *上記住所にご連絡の上、郵送またはメールにて履歴書及び調査経歴書をご送付ください。
  書類選考後、通過者は随時面接をさせていただきます。
 

福島県郡山市 文化・学び振興公社事務局総務課 (埋蔵)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 6日(火)12時12分24秒
  郡山市文化・学び振興公社事務局総務課

平成29年度文化財調査員(常勤嘱託職員)を下記のとおり募集します。

職  種 :文化財調査員
採用人員 :1名
職務の概要:埋蔵文化財の発掘調査及び整理・報告書の作成など

勤務場所
 文化財調査研究センター(福島県郡山市喜久田町堀之内字畑田23番地)及び郡山市内発掘現場

応募資格
次の(1)又は(2)及び(3)に該当する者
(1)大学若しくは大学院で考古学、歴史学又は文化財学等の埋蔵文化財に関する学科を専攻し、卒業若しくは修了した者
(2)埋蔵文化財発掘調査の経験を有し、(1)と同程度の能力があると認められる者
(3)普通自動車免許を有する者
※但し、次の者は応募できません。

http://www.bunka-manabi.or.jp/saiyou.html

 

埼玉県埋蔵文化財調査事業団(整理補助員)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 6日(火)12時09分24秒
  平成29年度 公益財団法人埼玉県埋蔵文化財調査事業団埋蔵文化財整理補助員募集要項

職 種 整理補助員

業務内容 事業団本部における埋蔵文化財出土遺物の整理・報告書作成の補助

雇用期間 :平成29年7月3日から平成30年3月19日
 契約更新の有無 更新する場合がある。契約の更新は次により判断する。
 ・契約期間満了時の業務量
 ・従事している業務の進捗状況
 ・勤務成績
 ・通勤の状況 ・事業団の経営状況
また、平成25年4月1日以降の雇用契約を対象として、事業団との契約が通算5年を超える場合は更新をしない。

募集期間 平成29年6月5日(月)から16日(金)まで

http://www.saimaibun.or.jp/wp/wp-content/uploads/2016/08/344b0a2720b71286a415d287b694fc3f.pdf

 

名寄市立大学(図書館専門職員)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 6日(火)12時04分17秒
  名寄市立大学

この度、本学では、大学図書館専門職員を公募することとなりました。つきましては、下記によりご応募くださいますようお願いいたします。

職務内容:
市立大学図書館の専門職員として、主にラーニングコモンズの指導・調整・支援などを行い、図書館全体のコーディネートを行っていただきます。

着任時期:2017年10月1日(着任時期は相談に応じます)

条件:
1.昭和33年4月2日以降に生まれた方で、学校教育法に基づく大学院修士以上の学位を取得していること。
2.大学等でアクティブラーニングまたはラーニングコモンズ等の指導、支援・研究実績を有する者。
3.司書資格を有する者。
※合格発表後に職務経験を確認するため、職歴証明書などを提出していただくことがあります。
※地方公務員法第16条に規定されるいずれかに該当する方は受験できません。

応募期間:2017年06月01日 ~  2017年06月23日 必着
 

立命館大学グローバル教養学部

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 6日(火)12時00分56秒
  立命館大学グローバル教養学部

教授または准教授(「史学分野」)

主な担当科目:Civilization in Global History

条件:
以下をすべて満たす者。
① 立命館大学の建学の精神と教学理念に共感し理解できること。
② 本学部の教育目標を達成でき、学生の成長に資する高度な教育上の能力を具えること。
③ 当該分野の博士号を取得している、若しくはそれに準じた研究実績を有し、学問分野を横断する広い学識と高い研究姿勢を有すること。
④ 本学部の設置趣旨を理解し、新設学部としての運営に積極的に従事できること。
⑤ 英語による講義・研究指導の高い能力を有し、海外の大学との教育上、研究上の連携に意欲を持って取り組めること。
⑥ 教育研究上での国際的なネットワークの構築に寄与できること。
⑦ 比較文明学/歴史社会学/マクロ歴史学的な枠組みのもとに世界史通史の講義が可能であること。

応募期限:2017年06月23日 必着

http://www.ritsumeikan-trust.jp/publicinfo/recruitment/detail-gla/

 

立命館大学グローバル教養学部

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 6日(火)11時58分48秒
  立命館大学グローバル教養学部

教授または准教授(「文化人類学」ないしは「社会学」分野)

主な担当科目:Cultural Studies

条件:
① 立命館大学の建学の精神と教学理念に共感し理解できること。
② 本学部の教育目標を達成でき、学生の成長に資する高度な教育上の能力を具えること。
③ 当該分野の博士号を取得している、若しくはそれに準じた研究実績を有し、学問分野を横断する広い学識と高い研究姿勢を有すること。
④ 本学部の設置趣旨を理解し、新設学部としての運営に積極的に従事できること。
⑤ 英語による講義・研究指導の高い能力を有し、海外の大学との教育上、研究上の連携に意欲を持って取り組めること。
⑥ 教育研究上での国際的なネットワークの構築に寄与できること。
⑦カルチュラル・スタディーズの理論全般にわたる広い知識を持つとともに、フィールドワークの指導が可能であること。

応募期間:2017年06月23日 必着

http://www.ritsumeikan-trust.jp/publicinfo/recruitment/detail-gla/

 

滋賀県文化財保護協会(埋蔵文化財調査補助員)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 6日(火)11時55分8秒
  平成29年度 公益財団法人滋賀県文化財保護協会 埋蔵文化財調査補助員募集について

申し込み期間 平成29年6月1日(木)~6月14日(水)

http://www.shiga-bunkazai.jp/author/shigabunkazai/

 

埼玉県松伏町(埋蔵・経験者)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 6日(火)11時53分7秒
  平成30年度 松伏町新規採用職員を募集します

一般事務職(埋蔵文化財発掘経験者) 1名

条件:
昭和57年4月2日以降に生まれた人(平成30年4月1日現在、35歳以下の人)
次の(1)及び(2)に該当する人
(1)学校教育法における大学若しくは大学院で日本考古学を専攻し卒業(修了)(平成30年3月卒業(修了)見込み含む)の学歴を有する人                       (2)埋蔵文化財の発掘調査員等としての経験があり、発掘調査報告書を1編以上執筆した経験がある人

応募期間:
7月3日(月)~7月19日(水)【消印有効】

http://www.town.matsubushi.lg.jp/www/contents/1494468097373/index.html

 

神戸市教育委員会(埋蔵)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 6日(火)11時49分49秒
  神戸市教育委員会事務局文化財課、神戸市立博物館等において、埋蔵文化財発掘調査、出土品の整理・保管・展示・普及活動等に従事する職員の採用試験を実施します。

学芸員(考古学)

受験資格
大学(短期大学を除く)を卒業した人又は平成30年3月までに卒業する見込みの人で、平成2年4月2日以降生まれ(大学院を修了した者又は平成30年3月までに修了する見込みの人は、昭和63年4月2日以降生まれ)の、学芸員の資格を有する人又は平成30年3月末までに取得する見込みの人

受付期間
平成29年5月18日(木曜)~6月14日(水曜)

http://www.city.kobe.lg.jp/information/shokuinsaiyou/kyouiku/kouko.html

 

兵庫県職員(埋蔵/近現代史)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 6日(火)11時47分6秒
  平成29年度 第1回兵庫県職員採用選考試験

埋蔵文化財技師 2名程度
学芸員(日本近現代史) 1名程度

〈郵送〉
平成29年5月26日(金曜日)~6月28日(水曜日)当日消印有効
〈持参〉
平成29年5月26日(金曜日)~6月30日(金曜日)9時~17時(土曜・日曜は除く)

https://web.pref.hyogo.lg.jp/ji02/pc01_000000074.html

 

平成29年度野洲市職員採用 上級(文化財保護職)

 投稿者:野洲市  投稿日:2017年 6月 5日(月)22時22分4秒
  平成29年度野洲市職員採用 上級(文化財保護職)

平成29年度野洲市職員採用 上級(文化財保護職)試験【一次試験】の実施について
平成30年4月1日採用
【採用予定】 文化財保護職 1人程度
【受験資格】 昭和57年4月2日以降に生まれた者で、次の(1)、(2)のいずれにも該当する者。
性別は問いません。
(1)学校教育法による大学(短期大学を除く)又は大学院において、考古学、歴史学、その他これらに類する学科等の専門課程を卒業又は修了、若しくは平成30年3月31日までに卒業又は修了見込みである者。
(2)学芸員資格を取得又は平成30年3月31日までに取得見込みである者。
【試 験】 教養試験(大学卒業程度)
【日 時】 平成29年7月23日(日曜日) 午前10時00分から
【試験会場】 野洲市総合防災センター ( 野洲市辻町488番地 )
【申込受付】 所定の申込用紙により平成29年6月1日(木曜日)~6月23日(金曜日)の間に
人事課まで提出してください

http://www.city.yasu.lg.jp/soshiki/jinji/boshu/syokuinsaiyou/1455102272592.html

 

6/14〆切「思考と技術と対話の学校」受講生を募集中!

 投稿者:TARL事務局  投稿日:2017年 6月 5日(月)17時00分36秒
  アートプロジェクトを社会とつなぐ「紡ぐ人」の育成へ。アーツカウンシル東京主催の人材育成プログラム「思考と技術と対話の学校」では、アートプロジェクトの魅力や視点を言葉にして、社会とつなぐ新たなアプローチを探ります。現在、連続講座の受講生を募集中です!

「思考と技術と対話の学校」では、2017年より、通年での開講となる連続講座2つと、興味のある回を単発で受講いただける公開講座2つを開講いたします。

・“紡ぐ人”を育成する通年の連続講座「言葉を紡ぐ」「体験を紡ぐ」
・現場を“動かす人”に向けた、アートプロジェクト運営の「技術を深める」公開講座
・アートプロジェクトに携わる人たちと「アートプロジェクトの今を共有する」ことを目的とした公開講座


アートプロジェクトを運営する現場で求められている、プロジェクトの目的や内容を伝えるために必要な言葉や、観客の体験を“紡ぐ”技術を磨きたい方、ぜひご応募ください!

[言葉を紡ぐ] ※連続講座(受講生募集中!6/14正午まで)
http://tarl.jp/school/2017/kotoba2017/

[体験を紡ぐ] ※連続講座(受講生募集中!6/14正午まで)
http://tarl.jp/school/2017/taiken2017/

[技術を深める] ※公開講座(詳細決定次第、開催時に各回で申込を受付)
http://tarl.jp/school/2017/gijutsu2017/

[アートプロジェクトの今を共有する] ※公開講座(詳細決定次第、開催時に各回で申込を受付)
http://tarl.jp/school/2017/kyoyu2017/

書類選考と面接を経て受講生を決定し、7月8日(土)に開講いたします。詳細は各講座ページをご覧ください。皆さまからのたくさんのご応募を、お待ちしております。


<受講までの流れ>
6月4日(日) 学校説明会
6月14日(水)正午 申込み〆切
6月中旬 書類選考
6月23日(金)~ 25日(日) 面接
6月下旬 選考結果通知
7月3日(月) 初回受講料振込〆切
7月8日(土) 「 言葉を紡ぐ」「体験を紡ぐ」ガイダンス




【お問合わせ】
TARLの各プログラムについて TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
e-mail:info@tarl.jp tel:080-3171-9724 fax:03-6740-1926

TARL全般に関するお問い合わせ
アーツカウンシル東京(平日10:00-18:00)
e-mail:info-ap@artscouncil-tokyo.jp tel:03-6256-8435
主催:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

http://tarl.jp/school/

 

高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー契約職員(事務・学芸補助)募集

 投稿者:公益財団法人高岡市民文化振興事業団  投稿日:2017年 6月 5日(月)11時24分15秒
編集済
  高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーで働いていただく契約職員を次の
とおり募集します。
■ 雇用期間   ~平成30年3月31日
         (試用期間1か月あり)
         ※契約更新の可能性あり(条件あり)
■ 採用人数   1名
■ 業務内容   高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー
         事務及び展示業務補助
■ 勤務場所   高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー
         (高岡市美術館2階)
■ 学  歴   大学卒業以上
■ 資 格 等      学芸員資格
         パソコンソフトが使用できる方
         (ワード、エクセル、パソコンソフトを使用しホームページ更新)
■ 応募方法   面接選考を行い、採否を決定します。
         ※ハローワークから電話連絡の上、速やかに応募書類
         (ハローワークの紹介状及び履歴書)を郵送ください。
         書類到着後、面接日時等を連絡します。
         ※詳しい内容は、下記URLの募集要項をご覧ください
■ 申込・問合せ先
 (公財)高岡市民文化振興事業団
 〒933-0044 富山県高岡市古城1-3
 電話0766-20-1450

http://www.takaoka-bunka.com/

 

沖縄県立埋蔵文化財センター

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 3日(土)13時27分51秒
  沖縄県立埋蔵文化財センター

非常勤職員(埋蔵文化財資料整理員)

職務内容:
・土器、陶磁器等の出土遺物の分類、集計、接合、復元、実測・製図(トレース)
・調査報告書用の図版作成

条件:
次のいずれかに該当するもの
1.埋蔵文化財に関する資料整理の経験を有するもの
2.調査報告書作成における遺物の写真撮影、現像、焼付け、パソコンでの画像処理技術を有するもの

雇用期間:~平成30年3月31日 契約期間1年間
(再度任用する場合有。最長3年間。2回を超える再度の任用は原則ありません))

*ハローワーク紹介状が必要です(求人番号:47010-16422071)

http://www.pref.okinawa.jp/edu/

 

野洲市(文化財調査補助員)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 3日(土)13時23分50秒
  野洲市 文化財調査補助員(臨時職員)

職務内容:
埋蔵文化財発掘調査補助
・発掘調査現地補助(測量、図面作成)
・発掘調査生理(出土品の洗浄、接合、復元、実測)

条件:
普通自動車運転免許(AT可)
パソコンの基本操作(ワード・エクセル)

雇用期間:平成29年7月1日~平成29年12月31日(更新の可能性あり・最長平成30年3月31日迄)

応募締切:6月15日(木)17:00迄
選考日時:6月16日(金)13:30~

*ハローワーク紹介状が必要です(求人番号:25060-06745971)
 

つくば市

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 3日(土)13時19分48秒
  平成29年度 つくば市職員採用試験受験案内(平成30年4月1日採用予定)

公文書等専門職 1名程度
文化財専門員 1名程度

公文書等専門職
 大学卒以上(卒業見込みを含む。)又は大学卒と同程度以上の学力を有すると認められる者,かつ,図書館情報学,アーカイブズ学,記録管理学等の専門課程を修了した者(終了見込みの者を含む。)

文化財専門員
 大学卒以上(卒業見込みを含む。)又は大学卒と同程度以上の学力を有すると認められる者で,次の要件をすべて満たす者
 1 考古学,歴史学又は民俗学に関する専門課程を修了した者(修了見込みの者を含む。)
 2 学芸員資格を有する者又は取得見込みの者

申込受付期間:
○直接持参の場合
  受付期間:平成29年6月1日(木曜日)から平成29年6月15日(木曜日)まで
  受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで (土曜日,日曜日を除く。)

○郵送の場合
     平成29年6月1日~6月15日消印有効(6月16日以降の消印は無効)

http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/14665/14666/015359.html

 

名古屋市教育委員会事務局見晴台考古資料館調査員

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 2日(金)15時39分5秒
  名古屋市教育委員会事務局見晴台考古資料館調査員の募集

見晴台考古資料館において勤務していただく嘱託職員を次のとおり募集します。
この募集は年齢不問です。意欲のある、多くの方の受験をお待ちしています。

見晴台考古資料館調査員  1名

主な業務内容等
見晴台考古資料館の実施する展示業務、教育普及業務、その他見晴台考古資料館の運営に必要な業務

委嘱期間  平成29年7月4日から平成30年3月31日まで

受験資格
学芸員資格を有する方、あるいは同等の知識及び経験を有する方

申込期間
平成29年6月1日(木曜日)から平成29年6月15日(木曜日)まで

http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000093723.html

 

円山動物園(動物)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 2日(金)15時37分13秒
  札幌市職員(動物専門員)採用試験概要

試験区分 動物専門員

業務内容:
円山動物園に配属され、動物の飼育・清掃業務を中心に、環境教育、繁殖計画やエンリッチメントの検討、新設獣舎の計画調整、情報誌など外部への発信、動物観察データの入力や解析等に従事します(動物への医療行為は、獣医師免許を持つ衛生職が配置されるため、動物専門員は行わない)。

受験資格
(1か2のいずれかに該当する者)
1、学校教育法における大学(大学院及び、短期大学を含む。)、高等専門学校、専修学校(高等学校卒業を入学の要件とする2年以上の課程であること。)において、動物に関連する課程・学部・学科を卒業・修了若しくは卒業・修了見込みの者、かつ昭和58年4月2日以降に生まれた者
2、学校教育法における高等学校を卒業している者若しくは卒業見込みの者、かつ日本動物園水族館協会加盟の動物園又は水族館において、2年以上の飼育業務の職務経験を有する者、かつ昭和58年4月2日以降に生まれた者

試験案内(受験申込書)等の配布開始日   平成29年7月14日(金曜日)

受付期間
平成29年7月14日(金曜日)~平成29年7月31日(月曜日)

http://www.city.sapporo.jp/somu/sonotashokuin/#doubutusenmonin

 

滋賀県米原市(埋蔵)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 2日(金)15時34分37秒
  米原市職員を募集します(平成30年度採用職員)

図書館司書 1人程度
学芸員(埋蔵文化財) 1人程度

応募期間:
受付期間 平成 29 年6月5日(月)~6月 27 日(火)

http://www.city.maibara.lg.jp/0000009529.html

 

福井県埋蔵文化財発掘調査嘱託員

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 2日(金)15時32分29秒
  平成29年度 福井県埋蔵文化財発掘調査嘱託員募集の案内

1 職務内容 埋蔵文化財発掘調査、遺物整理および調査書作成

2 採用予定人員  1名

3 受付期間 平成29年5月30日(火)から6月16日(金)まで

4 雇用期間(予定) 平成29年7月1日~平成30年3月31日

http://www.pref.fukui.jp/doc/syoubun/syokutakuinbosyuu.html

 

宮城県大崎市(埋蔵)

 投稿者:t  投稿日:2017年 6月 2日(金)15時30分16秒
  平成29年度 大崎市職員採用試験(上級)

学芸員(埋蔵文化財)

採用予定人員 若干名

職務の内容 埋蔵文化財の専門業務

条件:
昭和57年4月2日から平成8年4月1日までに生まれた人
平成8年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法による大学(短期大学を除く。)を卒業した人または平成30年3月までに卒業する見込みのある人

応募期間:
平成29年6月1日(木曜日)から6月19日(月曜日)午後5時15分必着

https://www.city.osaki.miyagi.jp/index.cfm/10,20199,170,407,html

 

レンタル掲示板
/215